(剣盾S9最終956位/レート1915)使用構築ルガギャラニンフ+厨ポケ

f:id:mirapuj:20200901165724j:plain

(輝石の漢字間違えてますが気にしない方向でお願いします)

 


(初めに)

こんにちはじょぷです!

剣盾S9お疲れ様でした

前シーズンでランクマルールが変更ということ、また、自身の初めてのレート1900、3桁だったので、記念として記事を残しておこうと思います。

 記念ではありますが、S10で使えるルガルガンなどの説明について個人的には頑張って書こうと思っているので、読んでいただけると嬉しいです。

 

ダイマックス=DM

HABCDS等用語を使います

(構築経緯)

  1. 自信過剰f:id:shar965:20200301210132p:plainが相手をダイジェットで一体で倒せたら、そのまま3体倒して勝ちという展開や、HBポリゴン2が環境に少ないことから抜きエースとして強いと思ったため、抜きエースとして採用。いわゆる構築の軸。
  2. 自信過剰f:id:shar965:20200301210132p:plain自体は強いもののf:id:shar965:20200802064451p:plain892ルカリオの襷カウンターにDMギャラが倒されまくったことからステロを巻きたくなったため、なんやかんやあって(後述で解説します)ステロ巻きとしてルガルガン黄昏を採用。
  3. 珠ダイサンダー、上からのダイドラグーン、ドラゴンアロー、襷麻痺巻きなどでこちらの展開を妨害してくるドラパルトが重かったので、ステロと相性がよく、相手のダイマを流すことができる欠伸ニンフィアを採用。
  4. ここまでの並びと、積み構築故ミミッキュの処理がしにくいように感じたので、ステロ以外でも初手における枠としても使えるスカーフf:id:shar965:20200802064451p:plainを採用。
  5. このままだと、ロトム水をはじめとした水ポケの処理がしんどいので、フィールドがあれば大抵の水ポケを上から処理ができ、ポリゴン2などの輝石を叩ける鉢巻ゴリランダーを採用。
  6. 最後は、使いたかったことや、DMすれば少し重めなパッチラゴンや、どんなポケモンとも殴り合いができるHCポリゴン2 を採用して構築が完成した。
コンセプト)

ステロを巻いて、f:id:shar965:20200301210132p:plainで抜いていき、倒しそこねたポケモンを対面が強いポケモンで倒す。or f:id:shar965:20200301210132p:plainの邪魔になる相手のポケモンを倒し、f:id:shar965:20200301210132p:plainを通して勝つ。

 

(個別紹介)

f:id:jun-okutan:20200816183332g:image

 ギャラドス@命の珠

性格 陽気

特性 自信過剰

171(4)−177(252)−99(0)−*−120−146(252)

滝登り/飛び跳ねる/地震/龍の舞

調整意図

AS振り切り  +1でスカーフパッチラゴンなどを抜きたいので最速。

DL調整の必要がなくHが偶数なのでH4振り

 

 

ポケモン。 

ステロ展開後出し、ダイジェットもしくは、龍の舞をしただけで構築によっては全抜きできてしまう。

持ち物が珠の理由は、+1ダイアースで耐久無振りパッチラゴンがステロ込で確定一発になったりと、倒せる相手の範囲が広がるため命の珠で採用した。

技構成は、雨を降らせポリゴン2に負担をかけたり、DMが終わっても高火力がだせる滝登り、ダイジェットもとの飛び跳ねる、パッチラゴンジバコイルを倒せてのダイサンダーを耐えたりすることができる元ワザの地震、最後にダイウォールができ、お互いDMが切れたあとの詰めの一手もできる龍の舞。

このポケモンの弱い点があるとすれば、先に展開されることぐらいであるが、先に展開してしまえばf:id:shar965:20200802064451p:plainだろうが、ポリゴン2トゲキッスでも基本止まらなかった。

 

選出率は間違いなく1位。

 

f:id:airisHS:20200801143034g:image

ルガルガン@気合の襷

性格 陽気

特性 硬い爪

150(0)−169(252)−85−*−86−178(252)

ステルスロック/挑発/アクセルロック/インファイト

調整

AS振り切り 

DL調整のため、D4振り

 

準速だと、最速ウーラオス悪ウーラオス水に上を取られてしまうので最速。

 

ステロを撒いてくれるイケメンポケモン。 

 

コンセプトのステルスロックはもちろん大活躍したし、挑発は多くのポケモンの上からうち、起点を回避。特性と先制技により悪ウーラオス悪を倒せたり、舐めたポリゴン2を爪補正インファイトでしばき倒し、先制技のアクセルロックミミッキュの皮を剥がしたりと色々と活躍してくれた。

挑発がないととにかく、アシレーヌなどに起点にされるので、カウンターを入れる余裕はなかった。

(初手アシレーヌがきたら、ねっとうがないorやけどを引かないようにお祈りしてた。)

 他のステロ撒きではなく、このポケモンを採用した理由を個人の意見として、説明すると

カバルドンは硬いし、ドラパルトにもルガルガン黄昏よりかは強く出れるかもしれないが、起点回避の欠伸ステロをすると、ラム持ちに逆に起点にされてしまったり、DMでダイフェアリーで突破などの選択が取られてしまい、自信過剰の起点が作れないこと。またにDMを先に切られた際にトゲキッス等ダイジェッターのダイジェットの起点にされてしまうと裏f:id:shar965:20200301210132p:plainのが上から殴れなくなり、試合の展開が怪しくなることがあると思ったため、採用を見送った。

他のステロ巻き(ワルビアルなど)は、ウーラオス悪 に勝てない+スカーフか襷かすらの持ち物判別ができないことから、採用を見送った。

 

自己産色テラキオンがいなかったので、テラキオンを試せなかったが、ルガルガン黄昏の技は全部命中安定なのと襷カウンターを相手が考慮してくれたりするので、これで良かったと思う。ルガルガン黄昏のほうがかっこいいし(テラキオンは、C無振りアシレーヌのねっとうを余裕で耐えてくれたり、ポリゴン2 により負担をかけれるが、カウンターと岩先制技がないのでルガルガン黄昏との性能は人の好みで決まると思う)

選出率は2位。

 

 

f:id:mirapuj:20200901180754p:plain

ニンフィア@食べ残し

性格 図太い

特性 フェアリースキン

193(180)−*128(252)131(4)−153(20)−87(52)

ハイパーボイス/瞑想/欠伸/身代わり

調整意図

H 食べ残し奇数維持回復量最大(16n+1)

B 特化

HB 珠特化f:id:shar965:20200802064451p:plain巨大火球16分の13で耐え

S ルガルガン黄昏の苦手なポリゴン2アシレーヌへの同速意識

C D 余り

 

この構築の、ポリゴン2はHCなので、唯一相手の技を安心して受けられ、龍の一貫を切れるクッションとして活躍してくれた。

ルガルガン黄昏の苦手なドラパルト をハイパーボイスで倒したり、すり抜けドラパルトを身代わりを残しつつ突破し、相手の裏に負担をかけたりするなど、相手にいたらほぼ必ず出てくるドラパルトに対して強いのが本当に偉かった。

相手のDMを欠伸で流し、壁ターンを身代わりで稼ぎ、身代わり瞑想詰めなど期待以上の活躍をしてくれた。

 

選出率は3位。

 

 f:id:hyakumo:20200801163242g:plain

ゴリランダ−@拘り鉢巻 (巨大個体)
性格 意地っ張り

特性 グラスメイカ

177(12)−194(252)−118(60)−*−91(4)−128(180)

グラススライダー/ウッドハンマー/はたき落とす/十万馬力

調整意図

H H奇数維持グラスフィールド化回復最高効率(16n+1)

A 特化

S 準速パッチラゴン抜き

BD Dに回しても、この努力値のあまりではDL調整ができなかったため、陽気珠f:id:shar965:20200802064451p:plainふいうち確3になるのでB振りあまりD

 

フィールド+グラススライダーで素早さを無視して上から殴れる強強ポケモン

技構成は、水ポケをかんたんに倒す高火力チート先制技のグラススライダー。ステロ込みで天然HBピクシーを確定一発での処理やBにあまり割いていないポリゴン2に負担をかけられるウッドハンマーポリゴン2の輝石を叩ける叩き落とす。ジバコイルや交代読みf:id:shar965:20200802064451p:plainで打てる十万馬力。

お互いDMがないときも単純にグラススライダーを打っているだけで強く、タイプが変わったf:id:shar965:20200802064451p:plainを一撃で倒せる鉢巻グラススライダーは使っていて楽しかった。

 

選出率4位。

 

f:id:hyakumo:20200801163135g:plain

 エースバーン@拘りスカーフ (巨大個体)

性格 意地っ張り

特性 リベロ

155(0)−184(252)−95(0)−*−96(4)−171(252)

火炎ボール/アイアンヘッド/蜻蛉帰り/飛び膝蹴り

調整意図

AS振り切り

DL調整でD4振り

 

対面操作ができ、多くの相手を上から殴れるスカーフf:id:shar965:20200802064451p:plain。ダイジェットはないが、このポケモンにDMを切ることもあった。

技構成は、DM切ったときにミミッキュに対し皮貫通できたり、鋼に打てる火炎ボール、DM時にはBを上げられ、DMがなくてもミミッキュを命中安定で殴れるアイアンヘッド。対面操作ができ、DM時には、疑似的Cを挙げられることが強い蜻蛉帰り。ポリゴン2に強く出れ、DM時にはダイナックルを打てる飛び膝蹴り。

命中不安技が多くなりがちなf:id:shar965:20200802064451p:plainだが、きちんと技を当ててくれたので強かった。

やっぱり、環境の王様。

 

選出率は5位。

 

f:id:airisHS:20200801143128g:image

ポリゴン2@進化の輝石 

性格 控えめ

特性 ダウンロード

191(244)−*−110−172(252)−115(0)−82(12)

トライアタック/十万ボルト/冷凍ビーム/自己再生

調整意図

H 奇数最大

C 特化

S 申し訳程度の同速意識

 

耐久おばけポケモン。Cを特化で使うことにより、構築に重めなポケモンとの殴り合いで相手に与える負担が大きくなったり、ポリゴン2にDMを切るという立ち回りも生まれるため使い勝手が良かったが、終盤は余り投げなかった。

技構成は、一致打点で圧力をかけていけるトライアタック、対ドラパルトで冷凍ビーム、

ギャラドスの十万ボルト、相手のDMターンをからしたり、ダイウォールにもなる自己再生で使っていた。

ダウンロードでCが上がったときの火力が本当に凄まじいので、Cが上がって、ギャラドスがいないもしくはポリゴン2DM切っても良さそうなタイミングなら積極的にDMを切っていた。

 選出率6位。

(基本選出)

ギャラドスが通せそうなとき+受ける

ルガルガン黄昏 +ギャラドスニンフィアorゴリランダー

初手は、相手にドラパルトがいるなら、ニンフィアから。

受けるには、ルガルガンが落ちるタイミングで、挑発をうち、竜舞で抜いていくプランを取っていた。ドヒドの熱湯はお祈り。

 

VSミミッキュロトム水

ルガルガン黄昏ギャラドスゴリランダーorf:id:shar965:20200802064451p:plainポリゴン2

大抵相手はミミッキュ以外のポケモンを捨て、ミミッキュ剣舞してきりかえしてこようとするので、ラス一に高火力が出せる2体のどちらかを出していた。

 

VSとにかくギャラが通せなさそうかかつパッチラゴンがいるとき

 

ポリゴン2f:id:shar965:20200802064451p:plainorゴリランダーorニンフィア

正直、ギャラドスの先展開にパッチラゴン処理は頼っていたので、殴りあえるポリゴン2は必要。

 

(重いポケモン

スカーフ水ウーラオス(雷パンチ持ち

選出によっては3体とも破壊される。

 

鬼火電磁波ドラパルト

運次第ゲームが始まる。ギャラドス状態異常になったら99パー負け

 

珠ドラパルト

ドラゴンアロー、鋼の翼両立はやめてください

 

初手ダイジェット

特にエースバーンさんは、こっちのカウンター警戒してください。ルガルガンですよ!!

 

少し考えて、すぐ思いついたポケモンたちでした。

 

(結果と感想 )

 

 29日以降潜らなかったが、無事最終3桁が取れて、嬉しかった。

今季潜って愛着が湧いたルガルガンニンフィアの色厳選をしつつ、来期からもたまにはいい順位を取れるように頑張りたいです

 

 f:id:mirapuj:20200902001529p:plain

f:id:mirapuj:20200902001716p:plain

レンタルパ

 需要ないかもですが、一応貼っときます

11月のランクマでつかってみたい人はぜひ使ってみてください

多分永久にレンタル貼ってます(w)

f:id:mirapuj:20200921151402j:image

(レンタルパ以前のものより少し変更しました

変更点

ニンフ→h244b204s60

自己産、技構成は全て同じです)

質問があれば@Joker6n6nのtwitterまでお願いしますm(_ _)m